焼き豚。超簡単!煮て、タレをからめて、寝かすだけ、【ドングリ爺の定年料理】

何にでも使え、そのまま食べても超美味い!焼き豚。

超簡単!一時間煮て、一晩冷蔵庫でねかす、ほとんど 放置料理 です。

ポイントは3つ、① まず、弱火コトコト1時間茹でる。② 茹で上がったら 焦げ目をつける、③ 冷蔵庫で一晩ねかす、です。

ポイント

  1. 肉が煮崩れしないようにタコ糸で縛って(爺さんは、チャーシュウネットを使いました。)弱火1時間 煮て 余分な脂を抜きます。
  2. なんといっても 香ばしい焦げ目(メイラー反応)をつけます。
  3. 全体にタレをからめて、冷蔵庫で一晩寝かせ 味を中まで入れます。

タレが中までしみ込んだ、香ばしい 焼き豚は美味いですよ!

さぁ 作っていきましょう!

材料

  1. 豚ロースブロック肉 500g
  2. にんにくスライス 1カケ分
  3. しょうがスライス 1個分
  4. 長ネギの青い部分 2本分以上

調味料

  1. 水 肉がかぶるくらい
  2. サラダ油 1カケ分
  3. しょうがスライス 小1個分
  4. 三温糖 大さじ 4
  5. 醤油  100cc
  6. みりん 大さじ 2

調理工程は、7工程  です。

肉が煮崩れしないよう チャーシュウネットでつつみます。

ネットを ペットボトル等、筒状の物に広げてセット したら簡単に つつめます。

肉がかぶる程度、水を入れます。

肉がかぶる程度 水を加え、ゆっくり火が入るように から 茹でていきます。

にんにく・しょうが・長ネギの青い部分 を入れ、出てきた灰汁を取ります。

火を 強火 にして にんにく・生姜のスライス・長ネギの青い部分 を加え 沸騰させます。

灰汁がでてくるので、取り除きます。ネギが灰汁を吸着してくれるのと、肉が空気に触れずらくなります。できればネギは、大量に入れた方が良いです。

熱がこもらないように蓋をあけ1時間煮ます。

一通り灰汁を取ったら 弱火 に落とし 1時間 煮ていきます。

ポイント

鍋の中に熱がこもるので 蓋をしない で煮ていきます。

水が少なくなったら 足して肉が空気に触れないようにします 

茹で上がった肉に 香ばしい焦げ目をつけます。

フライパンに 油を加え 強火 で加熱します。

加熱して 煙がたってきたら、肉に焦げ目をつけていきます。

焦げ目がついたら違う面を焼き、全体に焦げ目をつけます。

注意ポイント

肉全体に焦げ目をつけるのが目的です。

肉が硬くなるので 焼きすぎないようにしましょう。

焼き豚の美味いタレを作ります。

フライパンには、先ほど焼いたメイラー反応にて、香ばしいうま味が油に溶け込んでいます。

油をふかず、そのまま 砂糖・醤油・みりん を加えます

みりんの アルコールを飛ばします。

サッと肉全体にタレをからめます。

ポイント

この後、冷蔵庫で漬け込むので 肉全体にタレがからめばOKです。硬くなるのでサットでOKです。

ジップロックに入れ、一晩ねかせたら 完成です。

ジップロックに入れ空気を抜いて冷蔵庫で一晩ねかせます。

たたきごぼうの空気抜きと同じで、
袋を水に浸け、水圧を利用すれば楽に空気が抜けます

一晩経ちました。
早速、実食したいと思います

袋に残っているタレをかけて..と、

う~ん、甘めのタレが中までしみ込んですごく美味いです。

しかも、煮て、焦げ目をつけて、一晩放置、するだけ!

これは、絶品です。

Let's make it.

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.