川古の大楠

古木を訪ねて

翔る 巨龍下りて 三千歳 悠々として 春秋渡

Ahuge tree like a dragon flying down spends 3000 years leisurely.

樹齢3000年、高25m 周21m 佐賀県武雄市 このクスは“日本三大巨木”のひとつとして有名です。竜が天を仰ぐような力強い姿は圧巻でした。波打つ根幹は 台地を掴んで磐石、その周囲は35mにも 及ぶようです。ここは「大クス公園」として きれいに整備され茶屋や水車小屋などが並ぶ風情のある広場に鳴っています。残暑は まだまだ厳しいものがありますが含風は もう秋を思わせるものでした。

Googleマップ 佐賀県武雄市若木町大字川

(次)小長井のオガタマノキ

古木を訪ねて 山道に 巨木被いて 旅人の 休らう影に 吹く風涼しGrand tree’s shade and wind blow off travelers’ heat. 樹齢1000年、高20m、周 ...

続きを見る

(前)武雄の大楠

古木を訪ねて 御社の奥にそびえる 老クスに 夏の終わりの つくつくほうし A Meimuna opalifera in late summer shrilling on an old Cinnamom ...

続きを見る

スポンサーリンク

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.