バイクぶらり旅 九州(佐田岬灯台)

九州

晴、今日は対岸の大隅半島に渡る。山川を出て、40分、根占に到着。錦江湾を右に見ながら南下。有料道路入り口で400円(高い!)払って佐多岬へ。フェニックスの生い茂る道をアップダウンしながら20分。トンネルの入り口で下車。ここでまた100円払う。ここから歩いて15分、北緯30度30秒の岬展望台に出る。コバルトブルーの海が美しい。遠方は霞んでよく見えないが快晴の日には屋久島・種子島まで見えるらしい。ここまで来るとさすがに“さいはて”まで来たなあ、という実感がわいてきて、しばらくは立ちつくしていた。

Googleマップ 鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠

(次)佐田岬

九州 晴、佐多岬に立つ。荒々しい岩礁が海に切れ落ち、ここがさいはての岬であることを実感する。展望台のおばちゃんと話をする。彼女はこの近くの半農半漁の集落の出身で施設が出来て以来、この仕事をしている、と ...

続きを見る

(前)関之尾滝

九州 晴、“日本一の巨木”と別れて、宮崎県に入り「関之尾滝」を見に行く。溶岩台地から40mにわたって一気に流れ落ちる豪快滝だが途中の岩にあたって砕け散る水流が、優美な変化を見せている。滝は高所から帯状 ...

続きを見る

スポンサーリンク

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.