下合瀬の大カツラ

古木を訪ねて

旅人に 告げんとするか 大カツラ 我は山神 万古動かず。
Grand Katsura impress to travelers he is mountain god maintaining posture for a long time.

樹齢1000年 高35m 周14.8m佐賀県 富士町 このカツラは佐賀県北部 下会瀬の山中にあり 古くから地元の「山神様」として崇められてきました。根元から多くの支幹が寄り添うように空に向かってのび 無数の小枝が その先に広がっています。15mに近い幹周りは カツラとしては日本最大級で、まさに「山神様」の風格に十分といったところです。この近くに「古湯温泉」という湯治場があり この日は そこの共同湯に泊まりました。(素泊2550円)ぬるめの湯は いつまで漬かっていても気持ちがよく、別名「温泉布団」とも言われているようです。

Grand Katsura (Cercidiphyllum japonicum)” The age of tree: 1,000 years, 35 meter Height, 14.8 meter girth of a tree trunk.Fuji-cho, Saga prefecture / This Katsura is in a mountains of Shimo-Ose, where is in north part of Saga prefecture.This Katsura has been worshipped as local “mountain god” from old time.Many Katsura’s branch close together from roots, and grow toward sky.From the branches, there are uncountable twigs spreading more and more.The girth of a tree trunk is about 15 meter which is the largest size in Japan.
Therefore Katsura could be said that he has dignity of “mountain god”.Around this tree there is “Furuyu Onsen” spa and I stayed overnight on that day. ( 2,550 JPY / bed without meals)

Googleマップ 佐賀県佐賀市富士町大字下合瀬

(次)赤羽根大師の大エノキ

古木を訪ねて 徳島県の一宇村はNHKの「日本の自然」や「クローズアップ現代」でも紹介された“巨樹の里”として有名です。中でもこの大エノキは樹齢800年、幹周8.7m、エノキとしては日本一を誇っています ...

続きを見る

(前)小長井のオガタマノキ

古木を訪ねて 山道に 巨木被いて 旅人の 休らう影に 吹く風涼しGrand tree’s shade and wind blow off travelers’ heat. 樹齢1000年、高20m、周 ...

続きを見る

スポンサーリンク

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.