バイクぶらり旅 九州 巨木(大杵社の大杉)

九州

由布院に行く。ここの大杵社という神社には樹齢1000年の大杉(国天然記念物)がある。この木とは2度目の対面になる。去年の夏、霧雨の中会いに来たが、今日は快晴。前よりは堂々として、いっそう巨木に見える。修理中だった社殿はすっかり完成し朝日を浴びた境内は神秘的な雰囲気を漂わせていた。年間350万人もの人がここの温泉に来るそうだが、その内、何人の人がこの社を訪れるだろうか。

Googleマップ
大分県由布市湯布院町川南746−19

(次)震動の滝

九州 九重高原を通って九酔峡に入る。この峡谷の奥に高さ83mの「振動の滝」がある。県道の入口から15分ほど下がると滝見台に出たが灌木が邪魔になってよく見えない。「立入禁止」の柵をのり超えてさらに下る。 ...

続きを見る

(前)柞原八幡宮のクス

九州 午前1時、今治よりダイアモンドフェリーで大分に向かう。 6時着、早朝の市内を抜けて柞原八幡宮に行く。しんと静まりかえった境内で御神木と対面。この大クスは国の天然記念物で樹齢は3000年と言われて ...

続きを見る

スポンサーリンク

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.