バイクぶらり旅 北海道(オロロン街道)

北海道

天塩から稚内までの海岸線68キロはオロロン街道と呼ばれる。信号は数えるほどしかなくほぼ一直線の道が続く。さすが北海道。こんな道は四国や九州にはない。通る車は100キロ以上のスピードで走る。こちらも80キロくらいは出しているのだが、ひどくノロいように感じる。しかしあまりに一直線というのはなんだか物足らないような気もする。山頭火の句「まっすぐな道でさびしい」は精神的にも疲れる。篤さんは昨年、ここを通った筈だが、さぞ厳しいものがあったろう。バイクでさえこんな思いをするのだから。

Googleマップ 北海道留萌郡小平町

(次)礼文島

北海道 曇、時々晴、6時出発、礼文島に渡る(片道バイク込みで4410円)稚内から2時間の船旅だ。利尻富士が残雪を戴いて海上にそびえている。島に着いてすぐ南の方に走る。フェリーターミナルの周辺にはホテル ...

続きを見る

(前)金蒲原生花園

北海道 朝から降り続いた雨も昼間から小降りになり、1時頃には晴れ間も覗くようになった。羽幌温泉を出て、しばらく走ると左手に広大な“お花畑”が見えてきた。金蒲原生花園である。エゾスカシユリの大群落が見渡 ...

続きを見る

スポンサーリンク

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.