北海道

愚木画伯が、北海道を旅された作品です。

北海道
2001年6月13日 ~ 2001年06月15日

バイクぶらり旅 北海道(神威岬)

2020/11/15  

北海道 クッチャロ湖を後にしオホーツクを南下。しばらく走ると奇怪な形をした神威岬が現れる。大岩の中腹に小さな灯台があり、その下を道が走っている。公園で休憩。家族連れが一組いるほか誰もいない。さわやかな ...

バイクぶらり旅 北海道(クローバーの丘)

2020/11/15  

北海道 朝方の霧は昼から消え、快晴。さわやかな“北海道の夏”がやってきた。オホーツクに面するクッチャロ湖の周りには広大な丘陸地帯がある。その展望地「クローバーの丘」に登る。見渡すかぎりの大平原。これが ...

バイクぶらり旅 北海道(屈斜路湖)

2020/11/15  

北海道 稚内のライダーハウスを5時半に出発。雰がかっている。海岸部に出て一路宗谷岬へ。雰はいよいよ深くなる。車は少ないが猛スピードを出しているので、道路の左端をノロノロ運転。7時、岬着、最北端のモニュ ...

バイクぶらり旅 北海道(ノシャップ岬)

2020/11/15  

北海道 礼文島から稚内へ。18時20分着。北上し、ノシャップ岬に行く。灯台横に「本日の日の入り7時16分」と表示されている。ここは夕日のビューポイントで有名な所でカメラを持った人達が、すでに10人くら ...

バイクぶらり旅 北海道(礼文島 澄海岬)

2020/11/15  

島の最北端のスコトン岬から西海岸登海岬へ。小さな漁村があり道はそこで行き止まり。何と言う名前か知らないが大きな海鳥が何羽も岩にとまっている。近寄っても逃げようともせず悠然と羽を休めている。それは人なれ ...

バイクぶらり旅 北海道(桃岩荘ユースホステル)

2020/11/15  

北海道 桃岩展望台に行く。高さ250mの大岩璧の上から見る日本海は格別である。海から吹く風が気持ちいい。丘陵は一面の“お花畑”でトレッキングする人達がケシ粒のように小さく見える。この大岩璧の直下に有名 ...

バイクぶらり旅 北海道(久種湖)

2020/11/15  

北海道 島の北部にある湖に行く。アイヌの「乙女の涙」が雫となって水海になったという伝説がある。周囲はミズバショウの湿原になっており、放牧の牛がのんびり草を食む。木製の通用門を開けると遊歩道が湿原の中に ...

バイクぶらり旅 北海道(礼文島)

2020/11/15  

北海道 曇、時々晴、6時出発、礼文島に渡る(片道バイク込みで4410円)稚内から2時間の船旅だ。利尻富士が残雪を戴いて海上にそびえている。島に着いてすぐ南の方に走る。フェリーターミナルの周辺にはホテル ...

バイクぶらり旅 北海道(オロロン街道)

2020/11/15  

北海道 天塩から稚内までの海岸線68キロはオロロン街道と呼ばれる。信号は数えるほどしかなくほぼ一直線の道が続く。さすが北海道。こんな道は四国や九州にはない。通る車は100キロ以上のスピードで走る。こち ...

バイクぶらり旅 北海道(金蒲原生花園)

2020/11/15  

北海道 朝から降り続いた雨も昼間から小降りになり、1時頃には晴れ間も覗くようになった。羽幌温泉を出て、しばらく走ると左手に広大な“お花畑”が見えてきた。金蒲原生花園である。エゾスカシユリの大群落が見渡 ...

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.