市販のハッシュドビーフ ルーで作る 本格的な超簡単 デミ チキン【ドングリ爺の定年料理】

市販品の ハッシュドビーフ ルー
使って、簡単にお店のような
デミ チキン が 簡単に作れます。

押さえるポイントは、4 です。

ポイント

  1. トマトピューレ を使い深みの味にする。
    濃縮されたトマトピューレ は、味に深みをだします。
  2. ベーコン を使い味にコクを出す。
    ベーコン は、煮込んでいくとコクのある出汁がでます。
  3. 鶏肉全体に焼き色をつける。
    メイラード反応 により、うま味が加わります。
  4. 多額開発費用をかけ市販された ルー を活用する。
    やれ 赤ワインだ、やれ フォンドボーだ、と使えば時間、手間、費用 がかかってしまいます。企業さんが多額の費用と時間 及び 人材 をかけ開発した ルー を有効活用しましょう。

さぁ 作っていきましょう

材料

  1. 鶏もも肉 700g
  2. 塩・胡椒 少々
  3. ベーコン 3枚
  4. たまねぎ 1個
  5. しめじ(ばら) 1袋
  6. 舞茸 1パック
  7. トマトピューレ 1本(200ml)
  8. 水 150ml
  9. ハッシュドビーフ ルー 1/2箱
  10. にんにく 1カケ
  11. 乾燥 ローリエ 2枚

調理工程は、6工程 です。

鶏の皮を取り除き、大きく4等分に切ります。

取り除いた皮は、別料理で使うので 冷凍保存 しておきます。

切った鶏肉は、余分な脂を取り除き、軽く 塩・胡椒 をしておきます。

たまねぎ を薄切りにします。

全体に焼き色がつくまで焼きます。

フライパンに油を 小さじ 1 加え 強火 で 3分 焼きます。焼き色を付けるのが目的です。動かさず じっと待ちます。

3分経ったら ひっくり返し、全体に 焼き色をつけます。

ポイント

ここでは、肉の表面に 焼き色 を付けるのが、目的で火を通す必要は、ありません。

これで、肉に焼き目を付ける処理は、完了しました。

余熱で火が入らないよう、この人たちは取り出しておきます。

たまねぎと、キノコを炒めます。

薬味を加え煮込みます。

トマトピューレ を加え混ぜ合わせます。

ベーコン を加え 水 150ml を加えます。

ローリエを 2枚 加えたら 中火15分 煮込みます。

灰汁がでてきたら、取り除きます。

ハッシュドビーフ の ルーを加え煮込みます。

火を止め ハッシュドビーフルー を加えます。

ルーを加えたら 弱火 に落とし、なべ底から混ぜ合わせます。

ルーが解けたら、中火 に上げ、
焦げ付かないように、ときどき
なべ底からかき混ぜながら5分
煮込みます。

煮込み終えたら 火を止め て蓋をして 1時間以上 放置 して下さい。

ポイント

    1. 放置することにより グッと具材に味が入ります。

完成しました。

この度は、クロワッサン で頂きます。

カットレタス に 胡麻ドレッシングをかけました。

さぁ 食していきましょう!

味に深みとコクがあり
家庭料理の 味を超えています。

大変美味いです。簡単ですから
作ってみて下さい。

Let's make it.

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.