牛肉巻すし。酢飯の調味が決めて、牛肉を巻いて、ただにぎるだけ!【ドングリ爺の定年料理】

牛肉の押し寿司 を作ろうと進めていましたが、形がバラバラな牛肉では、まとまりが悪く 牛肉巻すし(Beef sushi roll)にしました。

で.. 味はどうか?すごく(ブチ)美味いです!

牛肉を巻いてにぎるだけ、超簡単ですが、何個でも食べられます。

せひ、作ってみて下さい!

ポイントは4つ、① 酢飯に リンゴ酢 を使う、② 酢飯の調味料は、味塩 をつかう、③ 酢飯の調味黄金比 4:2:1 を守る、④ 酢飯に 柚子の皮 をまぜる、です。

ポイント

  1. リンゴ酢 を使うと さわやかでサッパリ した味になります。又、炭水化物の吸収を抑え満腹感の持続させ血圧を下げる.. などの効果があります。
  2. 塩を調合するのですが、旨み成分の グルタミン酸ナトリュウム(Monosodium glutamate)が入っている 味塩 を使います。出汁昆布から抽出するか、味の素 を加えても OKOld Kinderhook)です。
  3. 先人から伝わっている 酢飯の調味黄金比 酢 4 :砂糖 2 : 塩 1 を守りましょう。
  4. 柚子の皮 を加えます。たったこれだけのことで 高級料亭 の味に近づきます。

能書(カバチ)が多くなってしまいました.. 美味いですよ。

さぁ 作っていきましょう!

酢飯

  1. 米 2合
  2. リンゴ酢 40cc
  3. 砂糖 20g
  4. 味塩 10g
  5. 柚子の皮 適量

牛肉

  1. 薄切り牛肉 150g
  2. 酒 50cc
  3. みりん 50cc
  4. 醤油 50cc
  5. 砂糖 15g

牛肉の味付けは、関東風 すき焼き。超簡単 割り下が決めて!記事とおなじです。

注意

記事は押し寿司 の内容で書きますが、薄切り牛肉の場合、押し型 に入れて整形せず、ただ酢飯を丸めて牛肉を巻き付ける 肉巻すし にするのが正解です。

調理工程は、簡単4工程  です。

合わせ酢を調合します。

全ての調味料、リンゴ酢、砂糖、味塩、柚子の皮 をボールに入れ溶かし合わせます。

炊きあがった熱いご飯に 合わせ酢を切るように混ぜ合わせます。

冷めた御飯では米粒の中まで 合わせ酢が染み込まなく美味しくなりません。

注意ポイント

合わせ酢を混ぜながら、うちわ等で扇で冷ますのも NG(No good) です。うちわ等で扇で扇ぐのは、冷ます目的ではありません。合わせ酢をかけたシャリが、べチャッとしないよう 乾かすのが目的 です。混ぜ合わせた後、乾かしましょう。

薄切り牛肉を調味仕込みます。

肉を焼いて焦げ目をつけます。

焼肉の香ばしい(メイラー反応)は、人の食欲をかきたてます。

フライパンに油を少量加え、強火 で 煙がたつまで加熱 したら肉を入れます。

肉が薄いので すぐに火が通ります。色が変わってきたら、ひっくり返し反対の面に焦げ目をつけます。

両面に焦げ目がついたら、肉を取り出します。

調味料を加えアルコールを飛ばし、肉にタレをからめます。

肉に焦げ目をつけたフライパンには、うま味が焼きついています。

そのままフライパンに みりん醤油砂糖 を加えアルコールを飛ばします。

アルコールが飛んだら肉をもどし、全体にタレをからめます。

タレをからめた肉は、バットに取り出し 冷ましておきます。

フライパンのタレを煮詰めます。

フライパンのタレが 半量 になるくらいまで 煮詰め  取り出しておいた肉にかけます。

冷めたら 肉の仕込み作業は 完了 です。

注意

この後、押し寿司にする記事を書きますが、肉の大きさがバラバラな為、奇麗にまとまりません、単純に 酢飯を俵型ににぎり、肉を巻くのが奇麗・簡単で正解!です。

押し型に 酢飯・具材を詰めます。

乾かした 酢飯(シャリ)は、飯粒が手にくっつき上手に丸められません。手に酢水 をつけ、酢飯をまるめ 型に敷き詰めていきます。

手酢の場合 水に 3%の酢 で、水500ml の場合、酢 大さじ1 となります。

注意ポイント

手酢は最小限 にしましょう。酢飯がベチャベチャ になってしまいます。

薄切り肉では、上手くまとまりません

肉の押し寿司にするのに 薄切り肉は失敗 です。焼肉用とか厚切り肉にしましょう。

押し寿司 は、まとまりの無い 情けない形になってしまいました。

実食..

酢飯の味、肉の味付け自体は、完璧で 超美味いです!

本当に無限に食べられます。

Let's make it.

教訓

薄切り肉を使った場合、肉巻きにしましょう

 

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.