あっさり、海老ワンタン スープ。つるっとした食感は、追い片栗粉が決めてだった!【ドングリ爺の定年料理】

ワンタンの美味しさって、

何と言ってもつるッとした

ノドごしですよね..

ノドごしにこだわり さっぱりした

海老ワンタンをつくります。

ポイントは二つ、 海老の旨みは逃さず、臭みを取り除きましょう② ノドごしがよくなるように、片栗粉を加えて茹でましょう、です。

ポイント

  1. エビの臭みを上手く取り除いたら、一ランク上の海老ワンタンになります。スーパーの刺身を美味しく調理同じ原理で臭みを取り除きます。
  2. ワンタンの皮には、打ち粉がついていますが、茹でるときに追い片栗粉を少し加え茹でるだけで衝撃が走るつるっる食感が生まれます。又、トロミをつけて茹でることにより、コーティングされ熱が逃げにくく 、余熱で優しく火を入れることができ プリッとした海老の食感が引き出せます。

ワンタン種を皮に包む作業も楽しいですよ。
さぁ、作っていきましょう!

材料

  1. むき海老 180g
  2. 鶏ひき肉 80g
  3. 長ねぎ 1/2本
  4. 生姜 1カケ
  5. 塩 小さじ 1/2
  6. 胡椒 少々
  7. 酒 大さじ 2
  8. 片栗粉 大さじ 1
  9. ごま油 大さじ 1
  10. ワンタンの皮 40枚

スープ

  1. 水 1500cc
  2. 創味シャンタン 大さじ 2
  3. 酒 大さじ 1
  4. 醤油 小さじ 2
  5. 塩 少々(味決め)
  6. 胡椒 少々(お好み)
  7. 酒 大さじ 2
  8. 片栗粉 大さじ 2/3
  9. 水溶き片栗粉 大さじ 1+1/2(培量の水で溶く)
  10. ごま油 小さじ 2
  11. ラー油 お好み)

調理工程は、9工程  です。

エビの臭みを取り除きます。

旨み成分が溶け出すのを押さえるため、3% の塩酒で洗います。

ポイント

3% の塩酒は、酒 100cc に 塩 小さじ 2/3 を加えれば簡単に作れます。

を加えるのは、旨み成分の溶け出しを押さえるためです。酒で洗うのは、臭み成分を 中和 されるためです。

ここに注意

背ワタがある場合、ジャリッとした食感と臭みがあるので取り除いて下さい。

酒洗いした後、水ですすぎ、水分をふき取ります。

酒洗いをして出てきた、青いものが臭み成分(アルカリ性)です。

酒の 酸性で中和し撃退させます。

中和撃退させた後は、水洗いし 水分をふき取ります。

海老・長ネギ・生姜 をみじんにします。

海老をみじんにします。

海老を包丁で叩き、みじんにします。

長ネギをみじんにします。

長ねぎに縦方向に切れ込みを入れ、みじん切りにしていきます。

各みじんが不揃いなので、みじんの大きさをそろえます。

生姜をみじんにします。

生姜の皮スプーンでこさげれば、簡単に皮は取り除けます。

薄くスライスします。

みじんにしていきます。

みじんにした具材を合わせ、調味していきます。

塩 小さじ 1/2 加えます。

砂糖小さじ 1/3 加えます。砂糖を加えると味に丸みが出ます。

胡椒少々加えます。

大さじ 2 加えます。

つなぎに、片栗粉 大さじ 1 加えます。

ごま油 大さじ 1 加えます。

調味料を入れた具材を、混ぜ合わせます。

全体が混ざり、粘りが出てくるまで混ぜ合わせます。

ここまでの作業で、ワンタンの種つくりが 完成しました。

ワンタンの皮に、種を包みます。

種を多く入れると皮が破れてしまいます

皮のとがった方を上側にして、約小さじ 1 中心部に乗せます。

種をのせたら、端に水をつけ三角形に折りたたみ、量端を押さえます。

ポイント

ポイントは、多く具材を入れない事です。

小さじ 弱 くらいが Good です。

調味料を調合し、ワンタンを煮ます。

調味料を調合します。

鍋に 水 1500cc 入れます。

酒 大さじ 1 加えます。

創味シャンタン 大さじ 2 加えます。

ポイント

投入写真は、ありませんが、

片栗粉 2/3 加え 全体をかき混ぜます

この一手間で保温効果も生まれ、衝撃が走るつるっる食感も生まれます。

まだ、ここではをつけていません

火をつけ調味料が溶けたら、ワンタンを煮ていきます。

最初、創味シャンタンは溶けていませんが、

を加えたら完全に溶けます

沸騰し片栗粉の効果で軽いトロミがつき、調味料が溶け透き通ってきたら、

ワンタンを投入します。

火は 中火 にて、2分 煮ます。

ここに注意

ワンタンの 具材から水分が溶け出し浮かんできます。

ここで、完全に浮くまで煮たら、火の通しすぎです。

余熱で火を入れるので、火は止めます。

ビビって火の入れすぎには、注意しましょう

水溶き片栗でトロミをつけ、ごま油で風味付けしたら完成です。

味見して薄ければ、塩を加え味を決めます。

今回は、塩を加えなくても OK でした。

水溶き片栗粉でトロミをつけます

ポイント

火はつけなくても、余熱でトロミがつきます

香りづけに、ごま油 小さじ 2 を加えます。

お好みで胡椒ラー油 を 加えたら 完成 です。

ワンタンには ネギ ですが、最近 青海苔にはまっています。

青海苔を振りかけ..

辛いのが好きなので、胡椒 と ラー油 を加えました。

今回は、中華まんで いただきたいと思います。

さぁ、実食

衝撃的な、つるっる感です。海老もプリプリ

これは、美味すぎです。

種を皮に包むのも楽しいです。ぜひ作ってみてください。

Let's make it.

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.