味が凝縮した・リンゴチップス 美味すぎです!

いや~ 最近の文明の利器には驚かされました。

テスコムのコンベクションオーブン TSF601 です。

もちろんオーブン料理はできますが、

こいつのすごいのは、ズバリ! 低温調理 ができる事です!

職人技の、じっくり低温で火を入れたい ローストビーフ など

簡単につくれると言うことです。

低温モードは、35℃ ~ 90℃ まで 5℃ きざみ で温度設定ができるという

夢のような調理器具です。

英語で Convection とは、対流 の事で、

風で乾かす干物(ドライ)調理も 超簡単につくれます。

コスパの高い非常に優秀な調理器具なのに

Amazon さんでは 取り扱っていないようです..

早速、取扱説明書に書いてあった リンゴチップス を

つくったのでレポートします。

Max
Max

D爺さんのカバチ(能書き)だらだら記事を読む暇のない人は、下記ファイルをダウンロードして下さいだワン!

美味さが凝縮した・リンゴチップス

材料

  1. りんご 1個

調理工程は超簡単、2工程  です。

リンゴを3mm厚にスライスし網の上に並べます。

網の上に並べコンベクションオーブンにぶち込みます。

注意ポイント

網の上に並べるときは、重ならないように注意して下さい

モード 低温送風→温度80℃→4時間 にセットし待てば 完成。

ピーピーと完了音が鳴り4時間たちました。

どれどれ..

しっかり水分が抜け 味が凝縮しています。

コンベクションオーブンにぶち込み調理できるのを待つだけ、

こんなに簡単にできてよいのでしょうか?

これは.. 激うまです!

Let's make it.

 

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.