ホタテ・たらこ クリームパスタ。(Scallops and cod roe cream pasta)これ、超簡単にでき美味すぎます!【ドングリ爺の定年料理】

ホタテ・たらこクリームパスタ
これ、超簡単にでき美味すぎます!

ポイントは3つ、

生ホタテを使い は入れすぎないように、② ホタテは下味をつけない、③ マヨネーズは最後に加える、です。

ポイント

  1. 冷凍で安価な訳あり生食用のホタテを使います。生ホタテは、甘さが全然ちがいます。生でも食べられます。硬くなるのでを入れすぎないように注意します。

  2. 生ホタテが持っている自然の甘さを味わうため、下味はつけません。
  3. マヨネーズの酸味美味さのアクセントになります。加熱すると酢酸が分解され壊れてしまいます。最後に加えます。

早速、作っていきましょう!

材料

  1. パスタ 300g
  2. 水 1500cc
  3. 塩 大さじ 1(パスタ茹で塩1%)
  4. ホタテ 150g
  5. たらこ 100g
  6. 生クリーム 150cc
  7. バター 30g
  8. マヨネーズ 大さじ 1+1/2
  9. 塩 少々
  10. 胡椒 少々
  11. エゴマの葉 お好み(4枚)
  12. きざみのり お好み

調理工程は、6工程  です。

パスタを 1% の塩で茹でます。

ポイント

パスタが鍋底にくっついて焦げないように混ぜながら茹でれば、

茹でる水は、袋に書いてある量よりも少なくてもかまいません。

むしろ乳化しやすくなるので有利です。

【乳化】水と油のように混ざり合わないものを一体化させること。

塩は茹で水の 1% なので、
1500cc の 水大さじ 1(15g)を加えれば OK です。

トッピング用にエゴマの葉を細かくきざみます。

エゴマの葉(シソ科)は、

和風の「ホタテ・たらこクリームパスタ」のトッピングによく合います。

くるりと巻いたら切りやすいです

合わせクリームを作ります。

ここに注意

たらこ に塩分が多く含まれているので、加える塩は 少々 で OK です。0ではいけないというレベルです。入れすぎるとからくなるので注意しましょう。

フライパンに茹で上がった パスタ と 茹で汁を加えます。

パスタの茹で時間は、袋に書いてある時間より 1分 短くゆでます。

茹で上がったら、フライパンに直接投入茹で汁を 50cc 加えます。

茹で上がった麺に生ホタテ と たらこ を乗せます。

ポイント

ここでは、まだをつけていません

全て加え終わってから火をつけます

全体を混ぜ合わせ、1分 煮込みマヨネーズを加えます。

火力は 中火強 で全体をよく混ぜ合わせ、パスタがソースを吸って乳化したら火を止めます。(時間的には、1分 です。)

最後に マヨネーズを全体にからめたら 完成 です。

トッピングに きざみのり と きざんだエゴマの葉 をトッピングして..

これ、絶対美味いやつですよ!

さぁ、実食..

ホタテの中心部が レア ですごく甘味が強いです

たらこ の塩味と相まって塩加減も ちょうど良いです。

バターと生クリームのなめらかさに、磯の香りが溶け込んだ味は絶品です。

本当に超簡単に、作れます。
みなさんも 是非、作ってみて下さい。

Let's make it.

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.