赤イカの青海苔天ぷら、解凍が決めて!【ドングリ爺の定年料理】

イカの天ぷらが食べたくなりました。
赤イカの青海苔天ぷらを作りましょう!

超簡単です。

すでに処理されカットされている、
冷凍品を使います

青海苔をドロにまぜるだけで、
磯の香りにつつまれます。

ぁ!作っていきましょう

材料

  1. 冷凍赤イカ(今回は、300g)
  2. 塩 小さじ 1
  3. 大さじ 2
  4. 胡椒 , 小麦粉 少々
  5. 大葉 10枚
  6. 広島レモン 1/2

赤イカ用ドロ

  1. コツのいらない天ぷら粉 50g
  2. 青海苔 大さじ 2
  3. 80cc

大葉用ドロ

  1. コツのいらない天ぷら粉 10g
  2. 大さじ 1

調理工程は、 超簡単!6工程 です。

冷凍赤イカを冷蔵室で、
低温解凍します。
(半日放置すれば低温解凍されます。)

ポイント

冷蔵庫で時間をかけ、
低温解凍することにより、
細胞が壊れず上手く解凍できます。

イカ と 大葉 を天ぷらを作ります。

イカの臭みを取り除きます。

解凍したイカをボールに入れ、
小さじ 1 酒 大さじ 2 を加え、
10分 漬けておきます。

塩が多めですが、
水洗いするので大丈夫です。

イカを水洗いしてキッチンペーパーで水分をふき取ります。

胡椒 と 小麦粉 をふりかけます。

青海苔を入れたドロとまぜあわせます。

混ぜ合わせたら、イカを加え、
絡めておきます。

180度 で 2分 揚げていきます。

イカが揚げ終わったら大葉用ドロをからめ、1分 大葉を揚げます。

大葉は、生で食べられるので、
衣が カリット なれば OK です。

熱いうちに 器に盛りつけ いただきましょう。

レモンを絞り、
海人(あまびと)の 藻塩 で
食べるのをお勧めします。

青海苔の磯の香とレモンの酸味、
藻塩の優しい味、カリット した食感、

冷えきった ビールで頂いたら 最高に美味いです!

Let's make it.

さか叔父さんの部屋

趣味が魚釣りで、いつも海に出かけています。 釣れる、釣れないにかかわらず、 海は、良いですよね.. 大自然を相手にする遊びは、 心を落ち着かせます。 この 部屋では、海釣りの 記録 と、 釣りをした後 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.