Excel マクロ・VBA・VBE ってなぁに?

Excelの広場
 

爺さんが感じた事なんじゃが、

Excelの自動化の事を マクロ と読んだり、

VBA と読んだり、

VBE と言う言葉もでてきたり..

ハッキリしていないので、Max や、
説明してくれるかのぅ..

 

Excel マクロ って?

Max
Max

爺さん 了解!ワン!

マクロ とは、
一言で言って「動作命令書」のことだワン!

例えば..
会社に行くまでの「命令動作書」を書くと、
6:00 に起きる トイレに行く歯を磨く 朝飯を食べる 6:45 車で会社に行く。

つまり、人間が分かるように 各動作命令の流れ を表したもので、
この事を、マクロ とよんでるワン!

Excel VBA って?

 

いくら 動作命令書 を この人(パソコン君)に、
見せても人間の言葉は、理解しないだワン!

そんな分けで、この人に分かる言葉、
Excel の場合、(Microsoft Visual Basic for Applications)略して、
VBA で 動作命令書 を書く必要があるだワン!

 
 

VBE (Visual Basic Editor) とは、
Excelに搭載したVBA用のエディターのことだワン!

エディターとは、
VBAプログラミング言語を書く道具だワン!

 
 

Max おつかれ!
ここからは、ドングリ爺さん が説明するとしよう..

 

VBE Excel VBA を書く道具を表示。

VBA を書く道具 VBE を表示するには、
リボンに「開発」が表示されていないといけません。

表示されていない場合、
下記を実行してください。

Excel【開発】の出し方、

① ファイル ② オプション ③ リボンのユーザー設定④ 開発 にチエック ⑤ 「OK」

開発 ⇒ Visual Basic

上記 アイコンを押して、

①「標準モジュール」を選択します。

空白の VBE (Visual Basic Editor) が開きます。
VBA (Microsoft Visual Basic for Applications)記入可能になります。

ここに VBA 命令コードを書いて行きます。

ここまでで、
基本的な VBA を 書いて行く準備は完了となります。

注意ポイント

マクロ有ブックの場合、拡張子を .xlsm で 保存して下さい。

 

スポンサーリンク

-Excel の広場

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.