コーンスターチで作るトリティーヤ【ドングリ爺の定年料理】

トリティーヤ(タコスを包む生地)現地で食べられているトリティーヤは、50%以上がトウモロコシの粉で作られていますが、独得な臭いがします。

そこで同じトウモロコシのでん粉で市販で買うことのできる、コーンスターチを使って作ることにします。
(現地では、トウモロコシ100%のトリティーヤもありますが、臭いがきついです。コーンスターチは、トウモロコシの粉を生成し、でん粉質のみで作られているので臭みはありません。)

調理工程は、6工程 です。

生地の配分

材料配分

  • 強力粉     45%
  • 薄力粉     45%
  • コーンスターチ 10%

参考

約1枚、40g ぐらいですから...
8枚作るとして、強力粉 150g,薄力粉 150g,コーンスターチ 30g になります。

粉材料を、混ぜあわせる。

ベーキングパウダー 小さじ1、砂糖 小さじ2、塩 小さじ 1 を加えよく混ぜます。

お湯と油を加え、混ぜあわせていく。

約60度(温めた飲み物の温度)のお湯カップ1油50cc を少しづつ加え、混ぜていきます。

こねて、団子にして寝かせる。

粉けがなくなるまでよくこねたら、まるくだんごにし水を含ませたキッチンペーパーでつつみ、乾燥しないようにラップして 常温で約1時間 寝かします。

下地を麺棒で、伸ばす。

1時間ほどねかせ終えたら、8等分して伸ばしていきます。

8等分した下地を一つづつ麺棒等で、伸ばしていきます。

フライパンで焼く。

フライパンに 油をひかず、一枚づつ焼けば完成です。

注意ポイント

焼き終えたトリティーヤは、
時間がたつと水分が蒸発しカチカチになってしまいますので、濡らしたキッチンペーパーを挟みラップで覆って保存してください。

粉からトリティーヤを作るのは、結構たいへんです。
ネットを見たらいくらでもあります。
出来上がったトリティーヤを買うのが正解かもしれません。

Let's make it.

スポンサーリンク

-ドングリ爺さん no のんびり料理

Copyright© ドングリ爺のblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.